お楽しみ会≪七夕短冊作り≫

明日は7月7日、七夕祭りです。

今日は、午後の活動「お楽しみ会」で、七夕の短冊作りをしました。

皆さん、気に入った色の短冊を選び、

思い思いの願い事を書き込んで下さいました。

それぞれの短冊を、職員と一緒に思いを込めて飾り付け。

天気予報では、明日は晴れとのこと。

皆さんの願い事が叶いますように…

広告

今年度芸術の先生紹介

新年度になって早2ヶ月が経ち、暑くなってきている今日この頃ですが、みなさん元気にお過ごしでしょうか?さて、今年度の芸術の先生の紹介がまだできていなかったので今日のブログで紹介したいと思います。

名前はカタタン先生でみんなからは「カタタン」と呼ばれており、初対面の人でもフレンドリーな関係が築けるくらい親しみのあるニックネームであります。カタタン先生は今年度から高松アートリンクプロジェクトに初の取り組みであり、クローバーで取り組むのも初めてであります。今で数回カタタン先生の芸術の時間を過ごしてきましたが、利用者さん、職員共に現在も新鮮な気持ちで芸術に取り組んでいます。主な分野としては、「ダンス」をメインとしており、利用者さん達の個々の力が引き出せるように、今はいろんな音楽やアイテムを使ってダンスに取り組んでいます。今月は「水」を使って活動に取り組む予定であり、利用者、職員ともに濡れてもいい格好と、具体的に何をするかの分からないのですが、職員利用者共にわくわくドキドキであります。また何回か芸術の時間の様子を毎月のブログに載せていきたいと思いますのでこれからもどうぞカタタン先生をよろしくお願いします。

桜の季節になりました

こがもではここ数年、皆でお花見に行くタイミングでなぜか雨が降るということが連続しておこっておりまして、今年も開所日は見事に雨!!

が降ったのですが、ドライブでのお花見もなかなか良いもので、短時間の間に香南町の綺麗な桜をたくさん見ることができました。また、後日晴れている日にも、複数回、少人数のグループでお花見に行きました。

 

 

IMG_1134

 

 

写真は空港公園の第一駐車場から少し降りたところにある桜のポイントで撮らせていただきました。(なかなか穴場スポットでおすすめです)

太陽の下で、ニコニコ気持ちが良さそうに花見をする利用者さんの姿が見られて、とっても良い一日になりました♪

広報のとみけ

 

 

女だけの開所日

今日は、女だけの開所日!

午前中は、

・野菜いっぱいポトフ

・人参サラダ

・ミニクロワッサン

・フルーツ牛乳寒天ゼリーを作る班に分かれて調理活動をしました(^u^)

 

久しぶりの調理活動で、みんな張り切って手を洗い、しっかりと料理の手順を聞いていました。

 

午後は、プラ版でキーホルダー作り!

皆好きなキャラクターをプラ版に下書きをして色を塗り、トースターで焼いていきました。

トースターに入れると、最初はプラ版が暑さでぐにゃっと変形して、「どうしよー!」と慌てる利用者さんや職員・・。

プラ版に慣れている職員が、プラ版を焼く時間などをはかり、トースターから出すタイミングを見たりして、皆のキーホルダーが無事に出来ました✿

すぐに鞄に付けたり、筆箱に付けたりと皆で見せ合って活動が終わりました。

 

広報委員 さとう

 

成人を祝う会

 

今日は、二十歳になり成人式を迎えた利用者さんの「成人を祝う会」でした!

クローバーハウスこがもとハローハウスこがもの合同成人を祝う会。

始まる前は、フロアのいつもと違う様子、たくさんの人に緊張した表情の方達が何人かおり、下を向いていた方が何人かいましたが、いざ式が始まると司会の方をしっかりと見て、話を聞いていました。

理事の方々や来賓の先生達から挨拶があったり、花束贈呈があったり、二十歳になった利用者さんは、にこやかに笑顔で受け取っていました。

和やかに式が進んだ後は、ハローハウスこがもの元気な利用者さん達によるレセプション!

今年は、去年大人気だったDA PUМPの「U.S.A」を歌って踊りました。

激しく難しいダンスでしたが、何度も振付を確認しながら練習をしました(>_<)

激しいダンスをする為に利用者さん達は可愛く、オシャレで動きやすい恰好で参加し、一緒に踊る職員も金髪のかつらを被ってチアリーダー(男性)になったり、全身タイツ(男性)を履いて参加しました。

次は、クローバーハウスこがもの利用者さん達によるレセプション!

今回は、20年前に流行った「だんご三兄弟」、V6の「WAになって踊ろう」を皆で歌って踊りました。

歌うことが大好きな利用者さん達は大きな声でマイクを持って歌い、ダンスが好きな利用者さん達は思い思いに体を動かして楽しみました!

今年の「成人を祝う会」も、皆楽しみ、笑顔で終わることができました。

 

広報委員 さとう

 

 

 

2019 書初め大会

1月19日㈯に、書初め大会をしました!

今年は、「亥」「いのしし」「こがも」「四葉」など、

今年の干支を書いたり、施設名を書いたりと最初の一枚目は皆さん真面目に書き、

二枚目は今年の抱負や好きな言葉を書きました。

「Happy」と英語で書いたり、

電車が好きな方は「ガタン ゴトン」

好きな歌のワンフレーズ「キャーリオン」と書いたりと、

皆さん「何を書こう(^u^)」と楽しく迷っていました。

最後に職員も今年の抱負を書き、

「鉄分」「すなお」など、いろんな言葉を書いて、今年の書初めは終わりました。

書初めの作品は、クローバーハウスこがもの玄関の壁一面に掲示していますので、ぜひご覧ください!

 

広報委員 さとう

 

1月7日 男だらけの開所日

ついに、この日がやってきました!

年に1度のお楽しみ!

毎年、男性利用者さんと男性職員だけの女禁制の開所日。。。

 

今年は「新春 男祭り」と題して、

午前の部:びんご大会

午後の部:ごるふ大会

をしました。

 

びんご大会は、普通のびんご大会とは一味違い、

フロアにマークの付いた瓶を並べて、スクーターボードに乗った利用者さんと職員が、そのうちの一つに狙いを定めて、当てに行きます。

当てたマークを確認して、自分のチームのマークなら剥がしてよし!

自分のチームのマークが全て剥がれたチームが勝利と言うルールでした。

びんごのカードの中には各チームキーとなる自分のチームしか持っていないカードがあり、

終盤は3チームとも残り一枚どのチームが先にキーとなるカードがでるかハラハラドキドキする展開となりました。

 

ごるふ大会は、カーブのかかったコースを、チーム全員で協力してスクーターボードに乗った人をゴールのホールまで押すルールでした。

コースの外には、模擬池が用意されていたりと、コースアウトになりやすそうなコースが・・・。

いざ、勝負が始まると池ポチャやコースアウトなど波乱万丈な展開が多く見られましたが、自分の

投げたボールがうまくホールまで進み、みんなに「ナイスショット!!」と言われると利用者

とってもいい表情でみんな過ごせていました。

 

広報委員会 さとう